ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.1073 本を買う(10月3日)

あんまり本を買う方ではないが、それでも年間何冊かは購入する。

これまでは、「生き方」や「定年後」に関するものが多かったが、今回『うまいこと老いる生き方』という高齢期の生き方にに関する本を買った。

 やはり、定職を退いた後の生き方が気になる。書かれていることは、

「こだわりを捨てボチボチで」

「人生は終わってみないと分からない。だから(結果を気にせず)目の前のことをせっせとやる」等

ドクターが普段このブログで自他に言っていることとそう変わらない。

「まあいいか」「しゃあない(仕方ない)」「機嫌よく」などの言葉も、自分も使うしこの本でも使われている。

ということは、ドクターの生き方・考え方はこの本を書かれた精神科医お二人とそんなに違わないということか。

 ドクターもこれまでいろんな本や話を聞いて今の自分の考えがあるので、どこからがオリジナルでどこまでが受け売りか分からないけど、今では「大雑把、大体で生きる」というのが自分の生き方になっている。

 性格もあるので、このざっとした生き方の勧めがどこまで通用するかは分からないけど、多くの人にはヒントになったりするのではないだろうか。少なくとも、未だに生き方摸索中の自分を落ち着かせるには役に立っている。

 これからも、時々本を読んだりしながら、楽に生きられる考え方やヒントをこのブログで発信して、自他を励ましていきたい。

☆久しぶりに購入した高齢期の生き方に関する本。ドクターもいつかは自分の考えを本にまとめてみたいが、「こだわってはいけない」という考え方と、「やりたいことはできるうちにやっておこう」という二つの教えがせめぎ合う。結局は流れに任せよう。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2021年10月28日
    Dr.1095 温かい心(10月28日)
    2021年10月27日
    Dr.1094 いい感じの瞬間(10月27日)
    2021年10月26日
    Dr.1093 進退(10月26日)
  • ページのトップへ戻る