ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.1362 上手く言えない(8月30日)

 人前で話すのは苦手ではない。いやむしろ好きなほうかもしれない。が、昨夜の会議では、しどろもどろ、何を言っているのか自分でもよく分からない感じになってしまった。

 テーマが難しかったのか、論理的に話すのが苦手だからなのか分からないが、反省しきりで、イヤーな感じで終わってしまった。まあ、いつものことだけど、反省ばかりしてても前へは進まないので、切り替えて今日のやるべきことに当たらなければならない。

 幸い切り替えは得意と言われている。そんな時自分に心掛けているのは、「自分など大したことない」という思いを土台に、気持ちを整理するということだ。自己否定と言うことではなくて、自分にはいいところもあるけど、そんなにいろんな方面に才能があるわけではない(昨夜で言えばフリートークで論理的な話をする)ので、そこが上手く行かなくても当たり前。こんな程度の人間ですみませんって感じだ。

 この程度の人間でもやってくる役回りはある。自分で望むものではないが、やってくるものはやらせてもらいながら、できるだけ機嫌よく生きて行きたい。そんなことを考えている。

 流れでやってくるもの、役割をやらせていただくという、他力本願というのか受け身的な生き方だが、それが自分に合っているならそれで良いと思っている。生かされている命、自分を生かせしめているものに感謝しながら、精一杯と言うのか自分らしく生かさせていただく、それしかできないし、それで十分ではないでしょうか。こんな生き方、考え方で今日もボツボツ行きますわ。こんな感じが合ってる人がおられたら心強いんですけど。

 ☆昨日訪れた学校の軒下にあった大玉。人知れずあるけど、こんな感じで良いんじゃないでしょうか。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2022年10月3日
    Dr.1394 手を振る幸せ(10月3日)
    2022年10月2日
    Dr.1393 良い季節・恵まれた境遇(10月2日)
    2022年10月1日
    Dr.1392 忘却力 その3(10月1日)
  • ページのトップへ戻る