ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.848 自分を信じる(12月12日)

今朝のテレビで東京オリンピック空手競技日本代表候補の24歳選手を見た。ドクターも40年前空手をやっていたので、レベルは違うが興味深くじっと見てしまった。そこで彼が言うには、アスリートにとって必要な心構えは「自分を信じる」だという。自分の今までやってきたこと(練習)を信じ、その修練の結果自分のレベルが相手に勝てるレベルだと信じて対戦することが大事ということだ。いろんな練習を積み、試合などでも成果を出してきた彼だから言える言葉だと思う。ドクターなどはなかなか自分にそこまで自信は持てない。自分のことは好きだし、人生これまでのところよくやってきたと自分を褒めてやりたい気持ちはあるが、だからと言ってこれからの人生も快調に生きられるという絶対の自信はない。試行錯誤しながらなんとかやっていってほしいという願いは持っているし、それなりの試行錯誤はしているつもりだが、絶対の自信にはなっていない。そもそも絶対の自信を持つことが出来る日など来るのだろうか。「(流れを信じて)流れに任せて生きる」ということでやって来ているが、時々不安になることがある。でもまあ、不安になったり、調子よく行ったりする日々だが、それも含めて流れに任せるしかないと、ちょっと覚悟が出て来た。

 ☆昨日はこの辺りを行ったり来たりしたが、用事も行ったり来たり、そんなこんなの流れで生きている。とても自信がある生き方とは言えない。それでも何とか生きている。今日もそれなりにがんばろう。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2021年1月16日
    Dr.882 マンネリ(1月16日)
    2021年1月15日
    Dr.881 おしゃべり(1月15日)
    2021年1月13日
    Dr.880 危うい日常(1月13日)
  • ページのトップへ戻る