ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.777 レジリエンス(9月20日)

心理学で人の「精神的な回復力」を示す言葉として「レジリエンス」というのがある。最近ドクターの周辺で骨折やマムシに噛まれた同世代の友人があいついだが、長い間(1月や1週間)の入院やリハビリ治療を経て回復した。回復は簡単ではないが、人間にはゆっくりでも傷を癒す力が内在する実例を見せられた。彼らほどではないが、ドクター自身も擦り傷を化膿させて何日も膿み続けた肘の傷がようやく治りかけた。このように人の肉体には回復する力があるのは目に見えて分かりやすいが、そこから類推して精神的にも回復する力が確かにあり、それを「レジリエンス」と言うのだと理解できる。「不登校」や「引きこもり」など精神的な打撃でで苦しむ人も多いが、そのうちの多くの人が回復し社会復帰を果たしている。もちろん回復や復元は簡単ではないが不可能ではない。人の心身にある回復力(レジリエンス)を信じ、回復を早める方法を研究しよう。最も早く早くと焦るのは良くないようだが、このレジリエンスを高める方法は、普通の人が機嫌よく生きるのにも有効だ。運動をする、音楽を聴く、呼吸を整える、そうそう日記を書くというのも良いらしい。このブログもドクターのレジリエンスを高めるのに効果があったのか。

 ☆明智光秀についての講演会に参加して、自分のレジリエンス(回復力)を高めるドクター。何がレジリエンスを高めるか、まだまだ模索中だがこの追求が「定年後の充実人生」のヒントと繋がっている気がする。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2021年1月21日
    Dr.887 何をするか(1月21日)
    2021年1月20日
    Dr.886 そこから始まる(1月20日)
    2021年1月19日
    Dr.885 役に立つ(1月19日)
  • ページのトップへ戻る