ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.1727 アンチエイジング(9月16日)

 テレビで60歳過ぎてから通訳の勉強を始めて70歳代の今も通訳として活躍している人や、90歳の今も働いている人の姿を見た。年齢よりも、その人の性格や生き方と言った要素の方が大切と言う話も聞いた。

 齢をとると、老眼になったり身体に不調なところが出てきたりはする。だからといって精神的にも落ち込むのでなく、年齢はひとまず脇に置いて、自分らしくやりたいことをやりながら生きるということが大事なようだ。

 いつまで生きられるかは自分で決められることではないので、それは大きな流れに任すとして、自分の心掛けなければならないことは、今の自分の出来る範囲で、自分らしさを活かして、自分のやりたいことややらなければならないこと、やる羽目になったことをやっていくということだろう。

 そうは思っていても、心身の不調が急に襲ってくるかもしれない。健康には気を付けるものの、気を付けていれば絶対大丈夫というものでもない。不調になったらなったでそれを受け入れ、その状況にあった暮らし方をするしかない。

 人間誰も将来のことは分からない面もある。出来るだけの備えはしながらも、やってきたことは受け入れながら、前向きに進んで行きましょう。こだわり過ぎず、柔らかく、楽観性を失わずいきましょう。人生なるようになるし、なるようにしかならない。

 ☆修理からもどってきたコンバイン。予定通り行かなくて大変でしたが、何とかはなりそうです。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2024年4月18日
    Dr.1926 比較的穏やかな日(4月18日)
    2024年4月17日
    Dr.1925 ご縁を活かすには(1月17日)
    2024年4月16日
    Dr.1924 時間の経過(4月16日)
  • ページのトップへ戻る