ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.1103 どこも大変(11月8日)

 経済的な理由や生きがいなどのために働いていると大変なことに出会うことがある。というよりしょっちゅう大変状態である。

 定年後働かないで悠々自適が良いかと言うと、それはそれで大変だ(体験談より)。こんな時、他所の畑が良く見えてくる。隣の芝生が青く見えてくる。あんな風に、あんなところで働けたらと思いがちだが、実際にはあちらはあちらで大変でこちらをうらやんだりしている。

 この間、高校の事務室や病院の事務室で働いている友人に出会ったが、それぞれ大変そうだった。面倒な人がいたり、夜遅くまで働いたり(夜10時の時もあるとか言ってました)。もっと気楽に働いていると思っていた。

 どこで働いても、また働かなくても大変さがあるコトが分かった。これはひょっとすると人生そのものが死ぬまで大変なのかもしれない。こう考えると生きる元気がなくなりそうだが、だからといって生きるのをやめるのも違うし、生きてると時々は生きてて良かったと思えることに出会うことはある。

 どこに生きても大変さがあるコトを知ることが自分の大変さを減らすことになるかどうかは知らないが、ともかく生を与えられてる間は自分らしく生きるのが良いしそれしかない。というわけで今日もボチボチ自分らしく行きますか(これいつもと同じですけど)。

 ともかく流れで自然体に生きるがモットーのドクターですが、明日とあさっては流れでブログを書く時間がありません。何時読んでもらっても変わり映えしない内容ですが、また明々後日からがんばります(師匠からはがんばってはいけないと言われています、これ有難い言葉です)。

 ☆自分の田んぼの横の紅葉。紅葉名所百選には入ってませんけど、結構きれいです。隣のモミジはきれいに見えるに抗い自分のモミジの良さを見直す。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2021年11月26日
    Dr.1119 失敗を活かす(11月26日)
    2021年11月25日
    Dr.1118 人生の最高は?(11月25日)
    2021年11月24日
    Dr.1117 あと一回は(11月24日)
  • ページのトップへ戻る