ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.1760 ひさしぶり(10月22日)

 黒枝豆の豆取りを妹に助けてもらい、一緒に妹の子ども二人も手伝いに来てくれた。姪っ子たちに出会うのは久しぶりだ。盆と正月には出会っているけど。

 豆取りの間、いろいろ話をするのが久しぶりということ。二人とも大きくなって社会人として働いているし、一人は子どももいる。

 まだ小さかった時分を思い出すと、月日の立つ速さを感じる。一人は小学校の時に、ドクターがやっていた冒険キャンプに参加もしてくれた。いろいろあって成長して、自分の生活を営みながら、おじさんの豆取り依頼に母(妹)と共に駆けつけるとは、優しい心を持った大人に成長してくれているということだ。

 おじさん(ドクター)の方は、変わり映えしないが、優しさと面白さは忘れず、自分らしく時を過ごしていきたいと思います。

 ☆景色は秋の深まりを見せてきました。みなさん、良い時間をお過ごしください。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2024年4月14日
    Dr.1922 農業期の土日(4月14日)
    2024年4月12日
    Dr.1921 元気な人たち(4月12日)
    2024年4月11日
    Dr.1920 良いことも悪いことも(4月11日)
  • ページのトップへ戻る