ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.1471 縁起の法則(12月5日)

 仏教に縁起という考え方がある。全てのことは縁があって起こる。縁には本来、いい意味も悪い意味もない。これを踏まえて、起こることに一喜一憂せず、それを活かすようにしなければならない。

 後半はドクターの考えも入っているが、ドクターが言う流れは縁の考え方にも似ているが、違うところもある。どれが正しいというよりは(勿論何千年も続いている仏教の方が正しいとは思うが)、要はその考え方で生きて、生き易いのが大事だと思う。

 仏教の縁起で起こる出来事は中立のようだが、良縁、悪縁という言葉はある。ドクターのいう流れで、気を付けなければいけない時は、悪縁と似た悪い流れが来た時だ。それを反省や自戒の好機と考えて、今後の生き方に生かすことが大切だと考える。

 仏教の縁起もドクターの流れも、より良い人生のために、どう考えればいいのかと言うことだと思うので、仏教の考え方を参考にさせてもらって、より良い生き方、よりへこみ過ぎない生き方ができる考え方を求道し続けて行きたい。

 お釈迦様のような厳しい修行をしていない身としては、偉そうなことは言えませんが、参考にできるものは仏教と言わず、他の宗派や宗教の考え方、哲学、身近にいる人の生き方、何でも参考にさせて頂いて、自分に合った考え方を磨いていきたいと思います。道は遠いですけど。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2023年2月3日
    Dr.1526 厳しい状況(2月3日)
    2023年2月2日
    Dr.1525 前向きに生きる(2月2日)
    2023年2月1日
    Dr.1524 心を整える(2月1日)
  • ページのトップへ戻る