ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.937 1日1日を(4月4日)

これから先の責任の重い教育長日々を思うと、重圧で心が折れそうになるが、折れたら責任も果たせなくなるので何とか持ちこたえなければならない。「弱音吐けないな」と思うと、又しんどくなってしまう。そこで兎も角その日「一日を何とかやりきる」ことを目標にして、何とかやり切った日を積み重ねて行くしかないと思っている。やりきるに越したことはないが、やり切れなくて悔いを残したとしても時間は流れ1日は過ぎて行く。先ずは目の前の1日だと思うと何とか頑張れそうな気がする。勿論、長期的な見通しや計画も必要だろうが、今回の自分の議員辞職・教育長就任も含めて未来は完全に予測することは難しい。だとすればやはり、その日一日に全力投球するしかないが、この全力投球でがんばることについても、尊師からご指導いただいている通り、「頑張り過ぎずに、いつもの調子でやる」ことを忘れてはいけない。頑張りすぎて自分らしさをなくしたり体調を崩したり、周囲に負担をかけ過ぎることになってはいけないという戒めだ。そんなこんなで、日々をいつもの通り流れを大事にしながら、できることややらなければならないことを淡々と機嫌よくやっていくしかないと、いつもの自分らしくなく考え続けている。

 ☆この土日は有難いことに時間があるので、今のうちにと田んぼを鋤いたが、他にも考えなければならないことが多い。考えすぎると動けなくなる質なので、考えるけど考え過ぎないという難しい対処をしなければならないが、とりあえず今日一日を何とかやりきることに専念します。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2021年12月5日
    Dr.1126 友に会う(12月5日)
    2021年12月4日
    Dr.1125 今は昔(12月4日)
    2021年12月3日
    Dr.1124 短か(12月3日)
  • ページのトップへ戻る