ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.918 お休み(2月26日)

「お休み」と言っても土日や祝日等のカレンダー上の休みのことではない。定年者(定年後フルタイム勤務していない)にとっては土日祝等の定期的な休みはそんなに有難味がないが、今回言いたいのはフルタイム勤務や定年後に関わらず、心や身体(特に心)がしんどい時には休むことも必要だということだ。世の中には休まず働け、逃げずに立ち向かえを善しとする風潮があるが、時には休んだり立ち止まったり、先送りしたりすることも必要ではないだろうか。世の中には「明日できることは今日しない」ということをモットーにする人もあるぐらいだ。スーパーマンならいざ知らず、普通の人(特に打たれ弱い人)には、休んだり先送りしたりすることも仕方がないように思う。しばらく休んでエネルギーを貯めてまた進んで行く、そんな技も世の中を生きて行く上では身につけないと生きていけない。弱さを持つ人間として、他人の弱さやしんどさも理解しながら、ぼつぼつ歩んで行きたい。

 ☆チョット日常をお休みして、いつもと違う景色の中で元気を貯めよう。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2022年5月16日
    Dr.1266 いつ終わるか分からない人生(5月16日)
    2022年5月15日
    Dr.1265 熱い弔意(5月15日)
    2022年5月14日
    Dr.1264 お別れ(5月14日)
  • ページのトップへ戻る