ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.895 事実と真実(1月31日)

福住の歴史講座に参加して、あるお寺の縁起が書かれた古文書を解説してくださった講師の方が、歴史的事実と歴史的真実があると話された。ドクターの解釈では、その縁起に書かれたある事柄が事実ではないとしても、当時の人々がそれが実際に起きたことと信じていればそれは真実となるということだと思う。夢でお告げがあり、どこどこに阿弥陀様がいるのでそれを本尊とせよと言われて、そこへ行ってみればお告げの通り仏さまがあったのでそれを本尊としたという話などは、事実ではないかもしれないがその村の人々にとっては真実なのだ。当時のご住職が60歳から修行して、90何歳まで生きられた話などは、事実とも真実とも分からない。ここで大事なのは、歴史的事実よりも歴史的真実だろう。現代に生きる私達にしても全ての事実を知っている訳ではなく、自分が信じた真実の中で生きている。自分にとって大事な、自分の人生を充実かつ上機嫌にする真実の中で生きて行きたい。

 ☆地域の歴史を学ぶ古文書講座で人生の歴史を歩む大事な真実を学んだ。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2021年6月13日
    Dr.981 一人の時間(6月13日)
    2021年6月11日
    Dr.980 時の記念日(6月11日)
    2021年6月10日
    Dr.979 人気ブロガー?(6月10日)
  • ページのトップへ戻る