ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.839 セコイ性格(12月3日)

大きな声で言うのは憚られるが、ドクター丹後はセコイ性格だ。よく言えば節約家、悪く言えばケチ。あんまり好きな性格ではないが、持って生まれたDNAや親の育て方や生まれた時代の影響、百姓という家の生業も大きく影響しているかもしれない。ともかく、無駄な(時には必要な)出費は出来るだけしたくない質(たち)だ。嫌でも何でもなかなか変わらない性格なので、上手く付き合っていくしかない。この頃では物忘れが激しく認知症の心配があるが、それでもセコイ性格が幸いして、金銭に関する事項は割としっかり覚えている。貯金残高なども割と頻繁にチェックするので、無断で預金が引き出されるような被害には遭いにくい。などと考えて、この性格を肯定的に使おうとしている。自分の性格の中には、明朗快活、元気お気楽など好きな部分もあるので、プラスマイナスひっくるめて自分を構成している天与の性格を引き受けるしかない。性格もある程度努力で変わる部分もあるとは思うが、そこに拘って生きるよりは自分の良い性格の部分を伸ばす方が良い。マイナスを修正するのかプラスを伸ばすのか、これも性格によると思うが、ドクター的には自分の性格の好きな部分を伸ばすというのか活用して生きたい。そしてマイナス部分には、前述のようにその性質を上手く善用して付き合っていく作戦だ。

 ☆セコイ性格なので、割り得感のあるモーニングが大好きだ。この頃ではモーニングも結構な値段すると思うが、割り得感が刷り込まれていてモーニングのために喫茶店に入るのは抵抗感がない。大きく言えばセコイ性格が幸いして人生の朝の大きな楽しみの一つが確保できている。

 ☆天井裏に仕掛けた檻のえさにしようと唐揚げを買ったが、どっちみちネズミやイタチに食べられるならと値引き商品を買った。しかも一個丸々仕掛けるのはもったいないと半分にした(残り半分は自分で食べた)。こんなセコイことで檻の餌にならなかったらもう一度買わなければならない。セコサは結局高くつく(こともある)。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2021年1月22日
    Dr.888 揺れる心(1月22日)
    2021年1月21日
    Dr.887 何をするか(1月21日)
    2021年1月20日
    Dr.886 そこから始まる(1月20日)
  • ページのトップへ戻る