ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.1799 寸暇を惜しむ(12月4日)

 土日の行事に参加しながら、黒豆の収穫・乾燥・雑粒などの作業を暗くなるまでバタバタやっている。他にも食事の用意・洗濯(いつもは奥様がやってくれるけど、ちょっと出かけてまして)など、次から次へとバタバタ、寸暇を惜しんで慌ただしくしている。

 忘れることも多いので、一つしたら、別のこと忘れて、またそれにとりかかってとバタバタな状態です。火の始末など忘れてはいけないことまで忘れたら大変だけど、そこを守れば、寸暇を惜しんだバタバタは悩む暇もないので、その点は良いのかな。

 メンタルヘルスの講演は、聞くことが出来なかったが、バタバタで悩まないというのは本来でないと思うけど、ドクターにとってはいいかもしれない。それでも、いつまでもこんなことできないので、いずれはきちんとした心の整え方も考える暇を持たなければと思ってます。

 その慌ただしい中の行事で、身体の使い方の学びがあった。筋トレのようなアウターマッスルよりも、柔軟性やインナーマッスル、身体の軸を整えることが大事と言うお話。早速、今朝の早朝ウォーキングで身体の軸を保ちながらの歩行をやってみたが、結構しんどい。これからもバタバタと学びを両立しながら、動き回れるだけ動きます。落ち着きが無くてすみません。

 ☆早朝に身体の軸を保った歩行ポーズの写真タイマーで撮ってみましたが、防犯ライトが光ってこんなんです。こんなことしてるので余計にバタバタが増えてます。すみません。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2024年6月12日
    Dr.1974 検証続く(6月12日)
    2024年6月11日
    Dr.1973 かつかつです(6月11日)
    2024年6月10日
    Dr.1972 そこそこの幸福感(6月10日)
  • ページのトップへ戻る