ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.1708 稲刈り(8月27日)

  地域では一番早い部類の稲刈りを行った。この日しかあいていないということで、実施したのだが、お陰様で予定していたところは終えることが出来た。

 ぬかるんだ田んぼにコンバインがめりこんでしまい、これまで散々いろんな人にご迷惑をお掛けしたり、大変な目を経験してきた。今回も一か所危ない所があったが、何とか切り抜け終わらせることが出来た。

 めり込む心配がなければ、稲刈り自体はそんなに難しいことではない。慌てて刈って、一度にたくさん刈ろうとすると機械に負荷をかけて故障に繋がる。これも経験済みなので、二筋づつ無理をしないように刈る。時間はかかるが故障なしで順調だ。

 周囲から二筋づつ刈り取る作業に集中した。炎天下で熱くはあったが、何も考えないで刈るのに集中するのは「無我の境地」にも近く、雑念のない時間で良かった。

 これまで農作業は、汗をかいて作業後に美味しい一杯を飲むための「健康・一杯農業」だったが、それに「無我の境地」という修行過程も入って、又一ついい感じになってきた。

 ☆農作業中の写真は「没入」のためないので、代わりにこんな写真です。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2024年4月18日
    Dr.1926 比較的穏やかな日(4月18日)
    2024年4月17日
    Dr.1925 ご縁を活かすには(1月17日)
    2024年4月16日
    Dr.1924 時間の経過(4月16日)
  • ページのトップへ戻る