ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.1506 元気なだけで有難い(1月11日)

 周りに新型コロナウイルス感染者が増えて、自分も咳が出るし、これはひょっとしたらと思って心配して、布団に入った。

 朝起きて熱があるようなら携帯で連絡するように妻に言われた(普段から別棟で寝ている)。起きてみると、元気は普通にあって、朝のランニングに出かけた。

 その後熱を測っても、いつもと変わらず、これはコロナ感染ではないことが分かってホッとした。

 生きてるだけで丸儲けという言葉があるが、元気に動き回れるだけで本当に有難いこと。この上、何かを求めたら罰が当たるって感じだ。生きてるとついもっともっとと欲が出て来るが、生かせてもらっていること、元気に目覚めて生活が出来ることの有難さを忘れないようにしたい。

 世の中には普通に生きるのに苦しんでいる人がたくさんいる。コロナ感染不安から、通常の生活の有難さを再認識できて良かった。感謝しながら自分に出来ることをやって行きたい。

 ☆朝の通学風景。いつもの日常の有難さを思います。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2023年2月3日
    Dr.1526 厳しい状況(2月3日)
    2023年2月2日
    Dr.1525 前向きに生きる(2月2日)
    2023年2月1日
    Dr.1524 心を整える(2月1日)
  • ページのトップへ戻る