ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.1501 交代(1月6日)

 長年使っていたデジカメを交代せる時が来た。カメラをポケットに入れて持ち歩くのは、校長時代からもう10年以上やっているだろうか。

 ポケットに入れているので、よく落としたりして傷がつく。外側だけでなく、内側のレンズなんかも傷が付いたりして、画面の中央部が白く光るようになっていた。

 この画面を指摘してくれた方もいらっしゃたが、なかなか交代のタイミングが見つからなかってこれまでズルズルと来ていた。この正月の「初売り」セールを利用して、思い切って買い替えることにした。

 お店で、ポケットに入りやすそうなのを選んで、結局前と同じ機種になったけど。選んでる時に、ポケットに入りやすいか試させてもらったときに、床に画面から落として早速傷がついてしまった。傷がついたのを戻すわけにも行かず、「これもらいます」と即決した。

 というわけで、新品デジカメは最初から画面傷つきからスタートだが、どっちみち使っていると、いろいろ傷がつくので、まあいいかと諦めた。

 このデジカメ交代で思うのが、人間でも何でもいつかは(世代)交代する時期が来るということだ。交代は寂しい気もするが、交代を繰り返して人類はここまで来たのだから、交代は必要なことだ。問題はそのタイミングと後退した後の機種の取り扱いだ。

 何かいい使い道はないのか、人生の交代にも参考にできるようなことはないのか、考えて見ます。

 ☆古い機種で撮った新しいデジカメ。新しい機種で撮った古い(これまで使ってい)たデジカメの写真は容量オーバーでアップできませんでした。なかなか交代はスムーズには行きませんね。

 ☆その後、新しいカメラの画質を調整して、アップできるようになりました。人手間かけると、交代も後押しできますね。これも教訓でしょうか。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2023年2月3日
    Dr.1526 厳しい状況(2月3日)
    2023年2月2日
    Dr.1525 前向きに生きる(2月2日)
    2023年2月1日
    Dr.1524 心を整える(2月1日)
  • ページのトップへ戻る