ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.1249 先ずは生きる(4月20日)

 生きて、誰かのために貢献する、人の役に立つ、それはとても素晴らしいことだし、忘れてはいけないことだけど、先ずは生きて自分の生を全うする。これもとても大事だと思う。

 先ずは自分の人生を生きる。出来るところまで自分で衣食住が自立できるように暮らす。そう思っていても身体や思考がもたなくなれば仕方ないけど、仕方なくなるまで自活できるように頑張らずに頑張る。

 生きてるとそれが誰かの役立ったり、誰かに励ましを与えたりすることがある。意識的にやるのは素晴らしいけど、無意識のうちに、特別意識しないうちに、貢献していることもある。

 先ずは健康に気を付けて自分の人生・毎日を生きて、出来れば誰かの何かの役に立つことを心掛けて生きる。生きてると面白くないことや嫌な事にも出会うが、だからと言って生きるのを諦めない。どうせ生きるなら、どうしようもない嫌なこと(しなければならないことは別)にはそれほど突っ込まず、自他が楽しいことに注力して、機嫌よく生きよう。

 ☆先日の武道大会。ここでドクターが披露した前回り受け身を覚えてくれていた人に出会った。少しは面白さ・元気を届けられたか。しょうもないことですけどやって良かった。こんなんがドクター流でしょうか、皆さんの生き方はどんな感じですか。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2024年4月14日
    Dr.1922 農業期の土日(4月14日)
    2024年4月12日
    Dr.1921 元気な人たち(4月12日)
    2024年4月11日
    Dr.1920 良いことも悪いことも(4月11日)
  • ページのトップへ戻る