ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.1211 陽気(3月7日)

 いろんなことがあって、放っておくと気が沈みがちになる。夫々みんな大変なことだが、ここは多少無理してでも心を陽気に保ちたい。時折言っている「にもかかわらず笑顔」の精神だ。だが、この笑顔は状況次第では「こんな時にわらっているなんて」なんてといって責める材料にもされることがあるので時と場所は選ばなければならない。

 笑顔はともかく、心を落ち込ませたままにしないということは大事だと思う。せっかく頂いた命なのだから、そこはしっかりと守って、私利私欲でなければ恥じることはない。心は上向きな気持ちをもって、難事に当たって行きたい。

 皆さんも夫々生きてると難事が多いとは思いますが、やってくることは必要なこと。そこからの学びや気付きを大事にしながら、自分を成長させていきましょう。今日もいろんなことがあるとは思いますが、ボチボチ行きましょう。

 ☆この前スーパーに買い物(お菓子類)にいったら、ビールが当たった。生きてると時々は良いことや嬉しいこともありますね。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2022年6月27日
    Dr.1304 自然の中で(6月27日)
    2022年6月26日
    Dr.1303 やはり何か(6月26日)
    2022年6月24日
    Dr.1302 いつまでいけるか(6月24日)
  • ページのトップへ戻る