ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.949 リミッターを外せ(4月23日)

慣れない教育長職、全力ではやっているが、全力故か力不足からか、いろんな会議や来客が続くと前の会議で決まったことで事後処理をしなければならないことを次の難題を前に忘れてしまったりすることがある。その後に思い出したり、他のスタッフにフォローしてもらったりして何とかやっている日々だが、時々嬉しいお話を聞くことがある。「学校説明会での説明を聞いて、楽しそうな学校だと思いました」とか以前の校長職時の話し多いが、この間は「『リミッターを外せ』いい言葉ですね」と話しかけていただいた。お聞きすると、教育長ブログ『きょういくじょう』がご縁になってか、私の過去のブログも見て頂いているようで、「おかげで夜中まで起きることもあるけど、生きるの楽になります」とか言っていただいた。しんどい日々が続く中、力を頂いた嬉しい言葉だが、『リミッターを外せ』って、3年も4年も前に校長をしていたS高校で生徒達に「君たちは自分の限界を勝手に決めている、思い込みを取払って自由に生きよう」みたいなことを、お隣のバイク屋さんから借りたリミッターを自分の身体から取り外す動きと一緒に呼びかけて来た時に使っていた言葉で、それをどのブログで何時頃書いたか本人も思い出せないほど昔のことだ。こんだけブログを書いてると、最早自分を飾ることはできず、地で行くしかない。こんな地を嫌な人もいるかもしれないけど、嫌な人はドクター(or教育長)ブログを見ないはずなので、見てくださっている人は、こんな奴でも何とかやっているのかと知ってもらえればと思ってやっている。それも本心だし、書いてることで自分を納得させているという役目も果たしている。どっちにしろ、地(自然体)で行くしかない。こんなお気楽な人間ですけど、良かったらこれからもよろしくお願いします(自分にも言ってます)。

 ☆勤務が終わってから駆けつけた地元農業法人の役員会。そうそうこの法人のブログも担当でした。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2022年5月16日
    Dr.1266 いつ終わるか分からない人生(5月16日)
    2022年5月15日
    Dr.1265 熱い弔意(5月15日)
    2022年5月14日
    Dr.1264 お別れ(5月14日)
  • ページのトップへ戻る